lifeimpactロゴ 歯ブラシアイコン 歯キレイロゴ 8kirei.jp バイオの力で菌問題を断ち切る!
入れ歯、台所スポンジの菌の存在と影響を知っていますか 携帯歯ブラシを持ち歩く女性のために
歯ブラシと歯ブラシキャップ
健康は歯からが常識に、80歳まで20本で健康寿命
菌と闘う全ての人へ業務用で培ったバイオ技術をお届けします。
購入する バイオ基本商品 〜歯をキレイにして健康寿命アップ バイオ商品その他 〜歯をキレイにして健康寿命アップ スマートフォン関連商品 業務用途、小売業のお客様へ 歯にまつわる情報ブログ 特定商取引の表示
お問合せはこちら
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
2009年4月1日新登場! 歯を洗う歯ブラシを洗浄 ブラシグリーン(blush_green)
歯ブラシを洗う 洗浄液ブラシグリーン 関連話
特殊酵素 Q&A集

名前

歯ブラシ店長

メモ

成分・試験報告 国の証明書はこちら

> 8キレイの原動力はこちら。

超高齢化社会はすぐそこまでやってきました。 21世紀後半には40%とダントツ高齢化社会の先頭を走る日本も、介護制度が崩壊、医療費負担増加に歯止めがかからず、介護者不足と、人間の尊厳維持の対応に息詰まっています。サービス付高齢者向け住宅に舵をきるものの、高齢者をコストとした考えのままでは、本来の問題解決には程遠い現状があります また大腸がんが増加していることは、お漬物のページでご紹介しましたが、とにかくもう来年の2015年には男女とも3大死亡要因のトップになり、20万人が亡くなるという予想があります。すでに女性は大腸がんがトップ。 我々は、病院のメスなど、高度な洗浄が必要な分野で 業務用向けに開発された製品を一般向けに改良、口内菌の住処(バイオフィルム)を高度に分解する商品「つけといて」として2007年2月から販売開始しています。
これにより、自宅でできる口腔ケアが進み、病気予防=医療費の削減に繋がればと考えます。
実際に使用して頂けると解るのですが、 入れ歯や歯ブラシについたタンパク質や 菌の温床であるヌメリを簡単に、高性能に落としていきます。
自信をもってお勧めします。 ぜひ 一度お試しください。


店長日記はこちら

コスト低減と安全の両立を目指して!!

有償にてサンプル出荷します

身近な写真で分解の様子をご覧いただけます。写真によっては、表面コーティングなど、酵素が入りにくい成分を塗布している場合があります。実験される場合は、昔の写真でお試しください。

洗浄前の浸け置きが問題を解決、飛沫感染、ウイルス、残留菌の瑕リスク
消毒薬の量、作業者への影響、作用時間
ウィルスキャリアは全国450万人、B型肝炎、HIV感染症、微生物汚染の危険バイオフィルムは洗浄効果の妨げに!薬剤が届かない

対処療法から本気の問題解決に!低コストで元を断つ、過剰な科学製剤投与はやめる

我々は長年の研究で特殊バイオ酵素を完成させ、バイオフィルムを安全に確実に分解・洗浄し除菌する機能を実現しました。泡状の酵素が細かい隙間に入り込み、手の届かないところまで洗浄が可能です。さらに汚れは再付着しません。しかも器具は錆びず、除菌効果で使えば使うほど安全になります。食塩よりも安全なフルーツで出来た特殊酵素。院内感染から患者を守り、危険にさらされる医療従事者を守ります。
当社と他社の酵素洗浄液、水道水の非核実験


循環温泉のレジオネラ感染症問題

 

循環温泉の「ヌメリ」分解実験

実験1.ある循環温泉にて、ヌメリが付着したフィルターを3週間、特殊酵素に浸透させました。
下の写真では、汚れが浮き上がっていることがわかります。

ヌメリの付着したフィルターの浸け置き実験

配管内部の汚れを、きれいに取り除いた後、同製品で循環させました。
1ヶ月経過しても、ヌメリが再付着していないことがわかります。

同時に循環式 配管経路のヘアキャッチャー内部にテストピース(塩ビ)を設置しました。
先の写真と同様、1ヶ月経過しても、ヌメリが再付着していないことがわかります。

その他の循環温泉施設でも、実験の結果、浴槽や洗い場にヌルヌルが溜まらないという結論で、全潅水3日から5日に変更しました。地下水のくみ上げ回数が減る=コストが浮き、かつ洗浄にかかる時間とコストが大幅に軽減されました。

循環温泉のお風呂場 循環風呂 お客様の声

地下水からの循環温泉、お風呂の脱衣場


業務用のお客様へ
まずはお困りの問題をお問合せください。大量の消費される方、業務用利用の方は、パッケージなどのコストを抑えて出荷可能です。原液の希釈率境界を双方で見つけ出すことがコスト低減のポイントになります。

<介護施設の方>

  • 美のしずく、つけといての組合わせがお勧めです。美のしずくのお風呂で体洗いは不要。風呂につかるだけで洗えるので寒い冬も寒い洗い場に出る必要がありません。
  • 風呂の間、入れ歯洗浄すれば体も口もキレイになります。キャップを外してプッシュするだけなので、担当者が入居者の分をひとつずつ袋から出す手間がかかりません。
  • 作った溶液は何度も使えるのでお買い得です。(汚れ度合いによる)
  • 一種類の液でシーツやベッド、車椅子などの医療機器、健康器具など広範囲な洗浄用途にもお使いいただけます。(福祉系機器レンタル企業にも導入されています)

赤ちゃんの産湯シーン つけといての入れ歯洗浄

  • 次亜塩素酸は本来、殺菌に使用されるもので、日々使用するのはお勧めできません。
  • 当社業務用は50倍(1000mlなら20ml)を想定
    ※ただし長い間、手入れしてない入れ歯などは、カルシウムなど石灰化(無機物化)したものは落とせません。また無機物にしみこんでいる場合も同様です。歯医者などでキレイにしてもらってください。
  • 新品からお使い頂くことで、入れ歯を安全に、長くお使いいただくことが出来ます。

歯科医

<病院施設、動物病院、歯科他>

浸け置く時間がありませんか?業務用製品には分解速度を速めた商品があります。

感染症予防が必要とわかってはいるけど、お金を産まないものにコストはかけられない という状況があります。当社特殊酵素は、感染症予防と、液は何度も使用可能(※1)使用でき、さらに担当者の衛生環境を守ります。後工程の滅菌、殺菌等、消毒効果も高めたい衛生担当の方もぜひご検討ください。

※1 汚れ度合いにより、持続力は変わってきます。機器新品時から日々ご使用することをお勧めします。

歯科の根幹治療器具をバイオに浸けこむ 繊細な治療が可能な器具

歯科医の道具

<レストラン等飲食関連>

洗剤が集約でき、保健所の検査で数値の桁が変わりました。チェーン店になればなるほど、コストメリットは多大にあります。

洗浄シーン(事例)

手洗い、店舗内部全体・トイレの除菌。ゴキブリ・ネズミ対策、食器・調理器具・シンク側面に付着した汚れ(培地)の分解除去と除菌。(油汚れ含む)

※使用後の廃液は業務終了後、床・側溝などにまく。

  1. シンク
  2. ダスター
  3. 包丁 ※1
  4. まな板
  5. 冷蔵庫の取手
  6. 厨房内の床・フライヤーの側面・溝・溝ふたの裏(主に油汚れ除去)
  7. 客席(テーブル・カウンター・椅子・床・壁など)
  8. 調理台、戸棚等のすき間
  9. 手の除菌
  10. その他(床・トイレ・ほこりのたまる箇所・手の届かない隅や隠れた部分)

※1 包丁の場合の汚れ除去と除菌
?刀身 ?付け根 ?握りの各部の汚れ

商品取扱いご希望の方へ

個人、法人問いません。
現在、歯医者様、百貨店様、エステ関係者さまお取扱い頂いています。OEMも承っております。

コンビニでの実績があります。

歯ブラシの気になる汚れと匂いに、つり看板とブラシグリーン
コンビニエンスストアでの販売実績

食洗器を扱う企業様、電動歯ブラシや歯ブラシを扱う企業様、売り切り商品にセットして継続的な商品を出してみませんか?

その他、小売業で著名商品を取り扱っておられるお客様、既存流通品と比べて利益率の高い付加価値商品をやってみませんか?

既製品は1個から取扱い可能です。卸値価格は一般商品が4〜7割です。(現金買取。数量による)
お気軽にご相談下さい。

 

 

<リネン企業様>

主な汚れは、重病患者のシーツに付着した「血のり」「下痢便」。以前は、再洗し直ししても1割程度、破棄されていました。本液使用後は、高価なシーツの廃棄が1枚程度で済むようになりました。(再洗時に利用,シュウ酸漂白兼用)

りねん会社のシーツ洗浄
業務用特殊酵素洗浄液で、シーツを浸けこむ場所

<その他>

ペット洗いや、刃物洗い、クリーニング系の着物洗い、オシャレ着洗い、塩素臭がきつい入浴施設

 

各種分野で菌問題でお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

商品群

業務用、一般消費者向けなど、特殊酵素をベースに様々な商品をプロデュース可能です。
また、別技術で出来た酵素風呂やフルーツのお漬物もあります。

特殊酵素およびその他商品群

特殊酵素の業務市場

バイオフィルムが存在する食品加工、レストラン、ペット、美容、理容、風呂、内視鏡、人工心臓、など様々な洗浄用途が考えられます。
特殊酵素の業務市場

 

 

動物病院の感染症を防ぐ

動物由来感染症の危険性と脅威を知っていますか?

ペット輸入大国である日本。哺乳類、鳥類だけで数日間で約100万匹が入る状況下、全ての動物に対し水際で検疫を行うことは物理的に不可能です。しかしながら、国として、未だ院内感染対策そのものの体系や位置づけがはっきりしていない段階であるといえます。

ではどうすれば感染症をふせげるのか?

■すぐ出来る院内感染防止策。ブラッシングと水洗いをやめよう!

ご承知の通り、院内感染の大きな要因は、病原菌をもつ動物との接触や、治療器具であるハサミやメスなどに付着した菌を介して、人間や、その他動物などに感染していくことです。

はさみを水洗洗浄 述語のはさみを水だけで洗浄するのは危険

器具洗浄については、動物の血液や体液、脂質などの栄養源をきっちり洗浄していれば問題ありません。しかし、ここが一番の盲点となっています。この機会にぜひ病院の感染対策マニュアルをご確認ください。

洗浄工程が「水洗い+ブラッシング+殺菌」である場合、以下のリスクがあります。

(ブラッシング行為の問題)
・ブラシの毛先はギザギザであり、器具表面に存在する毛先径(0.2~0.3?)以下のキズや隅角に届かない
・菌を付近にまき散らし、周辺環境を汚染
・器具に傷を付け、菌が隠れるスポットになる
・微細な飛沫となり、作業者の口や傷口から体内に混入する危険がある(手指刺傷による病原微生物感染)
・繊細な治療器具を傷める(先端部分が歪む)

(通常洗浄+殺菌の問題点)
・高圧蒸気滅菌はタンパク質を器具表面に凝着させる。
・タンパク質が塩素系消毒や、電解水の殺菌力を弱める。

我々は粗洗浄前に、業務用の特殊酵素洗浄液の活用をご提案します。

手術器具を浸けこむ場所 泡状の方がより浸透力が早い

(簡単3ステップ)
1.荒洗浄後、特殊酵素と水、またはぬるま湯で浸け置きする
2.流水で洗い流す
3.必要に応じて滅菌処理

汚染拡大を最小限化するため、汚染の最上流での処理が効果的であり、治療器具の荒洗浄後、滅菌処理工程の前に本工程を加えることを推奨しています。

この方式では、内視鏡チューブやドレープ、ガウンの血液洗浄も可能となります。

内視鏡チューブの洗浄、ドレープ、ガウンの血液洗浄も可能

病院経営にとって、大事な従業員の安全対策を行い、交差感染を防ぐ努力をすることはコストがかかりますが、衛生環境を競合他社より早くお客様へ、PRすることが出来ればプラス要因になります。特にソーシャルネットワーク時代、菌と同様に情報は瞬く間に広がっていきます。

お気軽にご連絡ください。